カテゴリ:家つくり( 18 )

2007年 08月 30日
ライトたち
秋の気配もしてきました。
そろそろ友近となだぎのキャサリン&ディランが飽きてきたみずよでございます。_・)プッ



電気も通ってきたので夜、照明の感じ見にいってきました。
こうよう君が細かくひとつひとつコードの長さや場所や聞いてきてくれるのでありがたいです。

他の設備にしろ、位置やサイズにしろちゃっちゃと標準な位置に勝手につけちゃう人もいるだろうに、すべて連絡や確認がくるから こちらも安心して任せれる。

さて、お盆も終わり見に行って出来上がってたもの。

■土間の塗装
■通電(照明一部とシーリングファン)
■建具
■五右衛門の階段
■業務用キッチンの設置
■給湯器の設置


f0139432_23351031.jpg
IQライトがとっても綺麗です
気に入ってもっとぶら下げたくなっちゃいました!!
 ((((σ´∀`)σこれはまじお勧めですよ~~決してちり紙丸めたのぶら下げてるわけやないです
f0139432_0215253.jpg
ドアップは多少不気味?
ここでパーチーしたら楽しいだろうなぁ(皆料理は持ち込みで宜しくね(¬∀¬)b)
f0139432_23384423.jpgキッチン照明。オサレだけどここでオサレな料理がでてくるかは不明



f0139432_23413487.jpg意外に明るかった和室。
あまりにフラットすぎて超渋。ここだけ別空間のようで狙い通り♪
ついで床の間照明も真四角のキューブがくる予定。

私が照明とかの"笠"がキライで使いたくなかったのでウチには笠つきの照明は一個もありません。
だって埃が溜まったら雪のように降ってくるんだもの…(ふつーそうなる前に掃除します)
f0139432_031495.jpg←こんなんイヤ

でも、国内メーカー以外のシェードもあって中々面白いよ♪
相方が電気屋でよかったぁ *:.。☆..。.(´∀`人) でないとここまで我侭いってこだわれなかった筈。

照明の万国博覧会やぁ~(彦摩呂風)

ついで、建具もカラフル♪
合板の色見本市やぁ~(また彦摩呂風)
[PR]

by yu-kirico | 2007-08-30 22:30 | 家つくり
2007年 08月 22日
そろそろ仕上げ
f0139432_22552936.jpgもう どこから写したらいいやら
仕上げに近づいています。

楽しみ半分
寂しさ半分だな~

f0139432_22555438.jpg
半年、いやこの計画立ててたのは一昨年になるんだから。
やっと取り掛かって半年。ってところでしょうか

家は建つの早かったのだけれど、それまでが長い

始まってからは、色々忙しく大変だ~と追われながら形にしていくのも終わり。

いろんなインテリア本やカタログやサンプル見て目回してたのが懐かしい。

丁度一年前に最初の設計をもらい
半年後の真冬の地鎮祭で日に焼けて、
真夏に家建ててる(笑)





土間で五右衛門だぃといったら
賛否両論、大変だの冬は相当寒いだの田舎すぎるだの・・・・

もちろんその突拍子もない図面に一年前の私達も笑いましたが
(自分で要望しといて)


でも建っちゃったよ♪
やっちゃったよ♪( ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄)v

これまでのプロセスが長すぎたぶん、寂しい気がしますが
住んでからが勝負や!


f0139432_2333193.jpg

内装は其々職人さんがとてもとても立派に仕上げていただきました。

でも”家”の最後の仕上げカラーは私達が作っていくものだと思います。


f0139432_23104175.jpg

どこか我侭そうの育ったこの家に(笑)嫌われないよう、心地いい住環境を少しづつ造っていかないとね。
(あと汚部屋にしないよう・・・・)


f0139432_23152260.jpg
[PR]

by yu-kirico | 2007-08-22 23:23 | 家つくり
2007年 08月 12日
Décor
これまで色といえば ド派手なドアの赤しかなかった我が家にいよいよ内装のメインイベント、色が入ります!!
壁とか床とか張って色が見えてくると 住む家だなぁ と実感してくるはず★

まず今週は、梁と大黒柱に色が入りました。
パリサンダーという黒めのステンカラーで濃くないか、と心配されましたが なんのその

ばっちぐぅ( ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄)b
f0139432_19303340.jpg
f0139432_21806.jpg


柱もいままで掛かってた養生がはずされその存在感たるや( ̄▽ ̄)ノ"パチパチパチ!!
(カーソルのせると塗る前がでます)

梁も吹き抜け天井のアクセント


ここから照明がぶら下がって…
・:*:・(●´Д`●)ポワ~ン・:*:*:..。o○

うーーん やっぱ住居じゃないみたい(笑)


ロフトから見る梁も圧巻
f0139432_19385677.jpg

ブランコ欲しいなあ

庇の取り付けも始まりました。のっぺりした前面に表情がついてきたみたい。^^
f0139432_19434157.jpg


気のせいか、五右衛門風呂が到着してからずっとずっとずっと雨なんだよね。
梅雨より梅雨っぽくなっています。八月に入って奄美は晴天がない。f0139432_20234239.jpg現在の住まいのアパートのベランダはとうとうノリが・・・(;゚∇゚)_

ビックⅡでデッキブラシかたわし買ってきて掃除しなきゃなぁ。

それに新居の広い庭、小川があちこちできてた。
恐ろしく水はけが悪いのです。
これは工事のトラックのせいだけじゃないはず。

五月ごろの雨の日に来たときはイモリちゃんが沢山いたし。

庭いじりする前に川側を土止めをし、土を加える必要があるよ。
土止めってブロック積むだけでいいのかしらん。(←花壇の知識しかないヤツ)
f0139432_20381775.jpg

□□□┣ヽ(´●_`ヽ)三(っ´_●`)っ┳┳ ヨイショッ□□□


                                    かわいい本めっけ!f0139432_2202980.jpg
[PR]

by yu-kirico | 2007-08-12 20:56 | 家つくり
2007年 08月 09日
the coloring of a house
内装のメインともいえるクロスの色きめ。

内側にして一番面積が大きい部分だけに 決めるのはとても難航しました。

それぞれ部屋のテーマにあった色や質感。

いまはクロスといっても数百種類あって目移り・・・・
f0139432_1171335.jpg



あとはもう目が疲れてくるし思考能力も低下しつつ、必死で自分の部屋のイメージにひとつひとつしがみついて固めていった感じでしょうか。


白を基調としたほうが、広く無難にまとまるよねー ということで
おもにホワイトです








これが間違いの元っつうかスタートつうか





派手好きな二人、趣味に反しておとなしい色ばかり見てたので 反動でアクセントカラーで
またやっちゃいました((^┰^))ゞ


ざっと説明しますと  5レンジャーの色は使った、ということです
           
            ↑やや人手多し


青だけ使われてなかったのだけど 家の外装 青(晴天の日中)でしたし!


もう こんだけ思い切ったら満足です      ウフフヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

楽しみです!いよいよ色が入ってくるのが



それに
f0139432_114571.jpg


内装決めるので23時までかかっちゃって フラフラで帰ったので二人とも3分の2も決めた内容覚えてませんもん。

(-。-|||)≡(|||-∀-)


だからできて びっくり!だろうなーーー
[PR]

by yu-kirico | 2007-08-09 01:29 | 家つくり
2007年 07月 26日
サウナ?
これからややこしそうな内装。

とくに水道設備さんにはお手数かけそうです。"(o_ _)o
炎天下の中、現場で打ち合わせをする機会がありました。

まだ日中は2回目くらいじゃないかな?いつも夕方か夜しかいけてなかったので。
びっくりするくらい大工さんが沢山いらっしゃって(2~3人だと思ってたら5人くらい?)

ほかにエイシン(設備)のひろあきさんと東通(電気工事)のこうよう君。

皆さん汗だく

無理もないわー

入って最初の言葉 『うっ!!』 (*O*;)
f0139432_23301490.jpg


今まで柱だけやったのが 天井から壁からぜえんぶ、隙間なくクッションみたいなのが詰められてるーーーーっ

なんて暑苦しいのっ(^ー^;A 目が暑さでちらちらするよ~


って思ったけど 話によると、これは断熱剤なんだそうで、これがないともっと熱くなるそうな。
でもねぇ クッションにみえるからやっぱ暑い。家が着ぐるみきてる感じです。
この上からボードを貼るんでしょうけど。

いちはやく部屋らしくなった和室UP
f0139432_2334277.jpg



おー こういうの見たらワクワクするぞ♪

木の粉が降る中 皆で設計図広げて打ち合わせ。
やぱり現場にいってみないと決定できないこと、そこで説明うけないとわからないことが沢山あると思いました。

いまから壁とかのカラーを決めていきます。

なんかなー スマートにまとめたい反面、赤のドアで思い切って満足したから
またどこかで やっちゃったりして。




しっかし暑かった!

ドアから窓から全開で作業してるのに あの暑さ・・・・
私だったら完全に集中力が切れて足場から落下してる

普段クーラーの中で仕事してる栄一郎兄さんと私二人、のぼせそうになりながら帰りました。

車のクーラーで正気に戻ったよヽ(×∇×)ノ


夏は土間で岩盤浴ができそう(笑)

今の名瀬の家は、湿度68%、42℃のオーブン部屋

どっちがヤバイだろ~~?
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-26 20:02 | 家つくり
2007年 07月 21日
レッドドアゴン
学生は、夏休みに入りましたね。
いくつになっても羨ましく思うよ。

時の経つのは早いなぁと実感するこの頃

寝ようが寝まいが朝は来る

しかし眠い・・・寝不足が続いてます。
成長期じゃねぇかっていうくらい ホント、今年は眠い。

f0139432_1551545.jpg

←自堕落犬









あ、眠いブログで終わりそうなので オチなしで 無理やり切り替え





相変わらずお休みの日や夜にこっそり我が家を見に行く怪しい夫婦ですが
自慢の立派なドアが入りました!!(台風の前だけどね・・・)
f0139432_1371973.jpg


       まっかっか~~~Ψ(@`∇.´@)Ψウケケケ  

かなり悩みました
壁の色とのバランスとか。
一日と半なやんで
『こんな色、めったに選べないよ~ 普通の人は』

といわれて選びました。根っからの天邪鬼<(  ̄ ≧ ̄)> ヘヘン
そこんとこ、栄一郎兄さんは上手いぞ

でも良いよ良いよ♪

若干イームズハウスぽくね?   ・・・800歩くらい譲って見たら。一生懸命強引に当てはめて見たら。
四角いフォルムとアクセントカラーの色合いが (そこだけか)
f0139432_140294.jpg

とってもいいドアですべりもいい引き戸だし、鍵も頑丈だし。
                  満足ぅ━━(●´ε`●)v



ひとーーつ寂しくなったこと。。。。



立派なドアと窓が入ったので・・・・





施主が締め出しくらってます(泣)


ここ2週間ほど家に入れてましぇん。(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
窓から中をのぞくさらに怪しい夫婦と一匹なのでした。
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-21 02:02 | 家つくり
2007年 07月 13日
巨大台風がぁーーーっ
今年初の 大型台風4号MAN-YI(マンニィ)

935hpaと元気いっぱいで奄美にやってまいりました
店舗、住居もブロックおいたりベニヤ打ちつけたり雨戸をがっちりしめて養生してます

f0139432_1833130.jpg
うちら夫婦も午後からは仕事を切り上げ自宅待機

大変っすよォ


だって。


心配なのは新築中の我が家

幸か不幸か着工から今まで台風がこの季節こなかったのが 奇跡
しかも棟上前後、
木材いれてからは晴天続きだったし。

あぅぅ。。。
この間みたのは、防湿シートを一面に貼られてた。
しかしこの風雨にゃ 心元ない。。。。



でもね

棟上げたのは 先週7月3日。
今日はもちろんお休みでしょうから、実質一週間くらいで、屋根葺いて外壁、窓なんて・・・・

ベニヤ打ち付けるのかな、とか
あのサイズ(家)のビニールシートで包まれてたりして(←バカ) とか
心配で一昨日いってまいりました。



・・・・・さすがです




f0139432_18211624.jpg


f0139432_18255650.jpg
            カーソルのせると一週間前の画像がでます☆


しゅげーーーー゚(∀) ゚
びっくりぃ!

きっと大工さんたちが急ピッチで窓までいれてくれたんだろうな
これで今夜は安心して眠れます ┐(´ー`;)┌フッ


とりあえず 無事に通過してくれーーー

といってブログ更新してる間に
風速32m
鉄筋5階のアパートが揺れるんですけど?
風圧で窓あかねーし
耳がたまにつーんってくるし



追記;

台風が通り過ぎた土曜にみにいってきました!

雨戸までしっかりついてた。
いままで家の周辺に積んであった材木や道具なども家の中にしっかり直してあるようで
すっきり。 感心しました。

来る途中、同じように新築の家みたけど、屋根を葺くので精一杯だったんでしょうね、下の骨組みも吹きさらし…

ほんとうに私達ってついてる!?

さらにすごい風台風にもかかわらず周りの木の枝一本折れてない奇跡的な場所のようです。
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-13 18:42 | 家つくり
2007年 07月 09日
仕事の合間に覗いてきたよ
今日、炎天下の中、新居の近所(近所といっても2km位離れてるけど)にアンテナ工事に行ってきたので帰りに様子を覗いてきました!!

噂の屋根が出来てまして体育館?って思ってしまうようなグリーーーン、自然と一体化出来そうでーす。

f0139432_134319.jpg



んで外壁もそろそろ貼るらしく職人さんが色々準備されてました

f0139432_135942.jpg
f0139432_1352857.jpg


家は出来上がっていくにつれ大きくなるよってよく聞くけど本当ですねー

だんだん巨大化してるような気がしますもんこの家・・・・

中も家っぽくなってきてました

f0139432_1394353.jpg


なので照明の位置やらなんやらかんやら忙しくなってきましたよ
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-09 13:12 | 家つくり
2007年 07月 07日
棟上②

夕方5時過ぎ、棟梁を初めとし施主と関係者が屋根に登ります。
f0139432_11273868.jpg


上棟とはその字のとおり、棟を上げると書く。
棟木つまり屋根の一番高いところに水平にのる材料を納めること。しかも、この日までは基礎工事といって、土の上しかいじらなかったものが、地上に家の形を表す。

初めて家を成す骨組みを作り上げる日でもあるそうな。

そして、これから建築をする大工さんや職人さんとのコミニュケーションを行う日でもあります。


まずは祈願祈願(-人-)

f0139432_1126116.jpg



f0139432_11295530.jpg
お供え物
お米に線香を立てて、乾き物(するめ、昆布)、塩、お酒。御餅。

それから大工道具
墨壷、刷毛?
曲尺。




うちの屋根、すごい勾配なんでまさか本当に屋根の上とは思わなかった。
足場とかでするんだろうとぐらいにしか考えてなかったのでほんまにびっくり。

でも皆慣れてらっしゃる(笑)

と思ったら 大工さんたちはもちろんのこと施主yu-Kiricoも電気屋なんで屋根はへっちゃらなのだった。



さていよいよ餅投げです♪

四隅餅と中央の餅、それから10Kgの投げ餅、アルミホイルに包んだ小銭を投げます
小銭には飴も一緒に包んでみました。

しっかし高ぇな  ・・・
子供達ってちゃっかりしてるね。どこからか袋持ってるよ
f0139432_11313649.jpg




投~げ~ま~す└( ̄∇ ̄)┘ビバ!ハレルヤッ
f0139432_11333488.jpg

f0139432_11342199.jpgまぁ楽しそうm・)プププ

餅拾いの教訓
餅は地面を見つめよう
動体視力フル活動して集中したって餅は一個しか追えねぇ



その後、家屋に入って宴となりました。
(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノc□ かんぱぁい

こんな辺鄙な場所なのに 沢山の人が来てくれてお祝いしてくれて嬉しいかったよ☆彡
慣れないのでなかなかバタバタやったけど いい経験。

五右衛門風呂のこと聞かれたり、土間のこと聞かれたり 珍しいのだろう

そのぶん私達も期待もあるけど不安もありますのよ
思い切った造りなので。楽で便利さを追求していく現代に反比例した動く"家"

でもそんな家になにかノビノビした憧れを感じました。

ゴロゴロするより動いたほうが家の空気も新鮮になりそうだし 常に風が通って・・
                                            いい感じじゃない?

流行るといいな。スローライフ的現代住宅

新築する上でどうにか第一段階のイベントは乗り越えました。
これからだよ!

   楽しみも一杯  忙しさも悩みも一杯

             がんばろーーーヽ(゚Д゚(゚Д゚,,)ノオォォォ


f0139432_131496.jpg
いいから早く お吸い物おくれ
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-07 01:59 | 家つくり
2007年 07月 05日
棟上①
今日ぬ 誇らしゃや いつもにも 勝り
いつも今日ぬ ごとに  あらちたぼれ

先週、梅雨も明け よく晴れた吉日7月3日

お日柄もよく初夏の強い陽射しの中、棟上となりました。

着工してから一ヶ月も経ってないのにねえ
早いなぁ~とおもいつつ、早く住みたいって思っちゃうのも事実^^


凛々しい我が家
ま~紅白幕なんて巻いてもらっちゃって  かっこいい♪
鏑矢、雁股矢っていったかな、 でっかいなぁ ~~
f0139432_23161330.jpg

よおっっっくみると
真ん中に走り寄るちっこい犬が(笑)

コロンも興奮してます








こんな周り山に囲まれて、餅投げとか人くるのか?
お客さんとかも道に迷うんじゃ?

なにか宴で足りなくなっても近所に店はなし・・・・

と心配で一杯



私達の心配をよそにデーンと 木の家は まぁしっかりしたもの

まだ生まれて一ヶ月も経たないくせに落ち着いてます
緑の中に存在感アリアリ
f0139432_23235449.jpg















て思ったけど当たり前だ
形造ってるこの木々は私達よりずっと森にいて生きてきたのだ
んで、 建ててくれている大工さん達もずっと家と木のことがわかってる職人さんなのだから

一度、切り出されて形を変えて戻ってくる
そこに住まわせてもらうって感じなのかもな

地鎮祭や棟上も今までよくわからなかったけど、
感謝と安全と幸運を自然から願うことの意味が一番重要なのかも

ありがたや 尊がなし。。。。…(= ̄人 ̄)


さて
棟上の様子は・・・・・

施主夫婦共々忙しく写真とる暇がなく 他で撮ってもらってあったので 
 (実は自分らのデジカメのバッテリーが11分しかなかったという大ボケはおいといて)

画像待ち♪ 早く送ってケロ   m(。-_-。)mス・スイマセーン


そうそう、
この棟上の準備でひとつすごーいこと発見
(もしかしたら常識?!)

餅投げっておもちと一緒にお金も投げるでしょう

だから、お祝いで人様に上げるお金が使い古しのお金じゃ失礼だと思い、なんとか綺麗にする方法を考えたのです

んで
思いついたのが 重曹+クエン酸
硬貨をボールに入れ、少々の水と一掴みの重曹でもみもみします

そこへクエン酸一掴み投入!!!!!!

するとっ

ものすごい泡がブクブク。。.。o○.。o○

ビーだま入りラムネ思い出しました

んでそれを眺めていますと 次第に泡が静かになります
このとき、よくみると泡に黒い筋が
ゆ~っくり混ぜましょう

これが汚れなんですね~~さらに15~20分ほど置くと
新品のよう!!

とくに10円と5円は劇的に変化します。
お試しアレ  ( -_-)b
f0139432_23405415.jpg


あと・・・・


お金を綺麗にしてあげると何倍にもなって戻ってくる らしい・・・( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ


という欲も乗っかってたのは言うまでもない・・・・・(*--)人 な 何百倍でもいいぞ・・・
[PR]

by yu-kirico | 2007-07-05 00:00 | 家つくり